【会場開催】振動解析・実験とのコリレーション入門講座

概要

振動を対象とした解析と実験のコリレーションをこれから行う方や、コリレーションでお困りの方が対象の講座です。
設計者やこれから振動問題に取り組む方に適した内容で、コリレーションを行えるようになることを目標として、 手計算と解析を比較したり、実験結果と解析を比較し、実験と理論とシミュレーションを関連付けて学べます。
また、コリレーションを行う際の注意点や考え方についても習得することができます。

開催日程 2024年02月27日(火)10:00 ~ 17:00  ※申込締切日:2024年02月22日(木)
場所 ニュートンワークス株式会社 セミナールーム
費用 55,000円(税込)
定員 6名
対象 ・振動を対象とした解析と実験のコリレーションに取り組まれる方
・これから振動を対象とした解析や実験に取り組まれる方
内容 ●はじめに
 振動に関する基本的な事柄をおさらいします。
●振動の力学
 1質点振動系での代表的な振動の特徴と関連事項をExcelを使用して理論と関連付けて説明します。
●振動のシミュレーション
 Nastranを使用した固有値解析の見方や他の振動解析の種類と特徴について説明します。
●実験
 ハンマリング試験での注意点や関連事項について説明します。
 ハンマリングの様子は動画で確認いただけます。
●振動解析・実験のコリレーション入門
 ハンマリング試験やモータによる不釣合い加振を行い、解析モデルと実物のコリレーションを実施します。
 実験の様子は動画で確認いただけます。また、コリレーションを行う際の注意事項についても説明します。
 過渡計算で用いる主要なソルバーとソルバーパラメータについて説明します。

※会場開催における弊社の感染対策についてはこちらをご参照ください。

会場開催のお申し込み手続きはこちら >>