2018年3月7日にCAE基礎理論「ゴム解析コース」を開催します

最終更新日:2018年2月13日

ゴムは様々な用途と目的で製品に利用されておりますが、金属と違い複雑な特性を持ち、その材料特性と機能特性の本質を理解した上での製品開発への効果的な活用が望まれます。

本コースは、ゴムの伸張試験から解析に用いる材料パラメータの決定方法や、解析を行う上での留意点(非線形性)についてご理解いただける、製品にゴム材料を利用される技術者の方々にお勧めのコースです。
この機会に是非ご参加下さい。

【講座名】 ゴム解析コース
【日 程】 2018年3月7日(水) 10:00-17:00
【会 場】 ニュートンワークス株式会社 10Fセミナールーム
【定 員】 6名
【費 用】 1日間 50,000円+税

【主な内容】 ・解析に必要な知識
           線形と非線形
           ひずみのレンジと材料モデル
           伸張試験
           フィッティング

        ・CAEツール ADINA を用いた解析
           剛体板に挟まれ圧縮されるOリング
           複雑な変形をするリング
           収束させるためのノウハウ

        ・解析事例の紹介とおさらい

【前 提】 不要

【対 象】  これからゴム解析を始められる設計者の方


★お申し込みはこちら