NewtonSuite - RSCalc 無料体験セミナー

このイベントは終了しました。

多くのお客様にご参加いただき誠にありがとうございました。

ニュートンワークス独自開発プログラム"NewtonSuiteシリーズ"より、 弾性流体潤滑計算プログラム「NewtonSuite-RSCalc」をご提供しております。
「NewtonSuite-RSCalc」は、往復運動するシール部品の流体膜圧・せん断応力・予測漏れ量などシール特性を計算する、 開発者の為の設計ツールです。従来から使われてきたFEMの手法では、 これらの性能を予測するには流体圧力と弾性変形の 相互作用を扱う必要があり、大変高度な計算技術が必要とされますが、「NewtonSuite-RSCalc」では、設計者が必要とする シール特性を簡単に 計算する事が出来ます。
これにより、シール設計の効率化は元よりピストンやダンパー等流体を 含むアセンブリ製品での信頼性向上に貢献致します。
本セミナーでは、「NewtonSuite-RSCalc」のご紹介と操作体験を行いますので、奮ってご参加下さい。

日時 2016年08月23日(火) 13:30-17:00
場所 ニュートンワークス セミナールーム
費用 無料
定員 6名様(一人1台の端末をご用意しております)
対象者 ・シール製品設計者
・ピストンやシリンダー等流体を含む往復摺動製品の開発者
内容

・プログラムの概要(背景と理論)
  1.流体潤滑について
  2.弾性流体潤滑について
  3.弾性流体潤滑の計算法について
・RSCalcの機能説明
・RSCalcの操作説明と操作体験 (IHLモード、FHLモード)
・質疑応答

※時間の関係上、多少の内容変更はご了承ください。
※定員オーバーの際は1社ないし1部門1名様で調整させて頂く場合がございますので、予めご了承ください。

このイベントは終了しました。

多くのお客様にご参加いただき誠にありがとうございました。

お申し込み・お問合せ先

ニュートンワークス株式会社 マーケティンググループ

TEL:03-3535-2631

E-Mail:info@newtonworks.co.jp