ベアリング設計のための1DCAEツール「MESYS」紹介セミナー

設計初期検討段階においては、1DCAEでより多くのパラメータの可能性を探る事が重要となります。しかし、設計計算の現場では、入力するパラメータの算出にご苦労されている部分もあるのではないでしょうか?ベアリングはその1つかと思いますが、本セミナーでは、動的性能を見積もる際に多大な影響を及ぼすベアリングの剛性や寿命を計算し、ベアリングメーカーのデータベースを用意した1DCAEツール『MESYS』をご紹介します。本ツールではベアリングだけでなく、シャフトを含めた統合的な性能の計算も可能となっております。また、取得したベアリング特性のSimulationXにおける活用例もご紹介いたしますので、ご興味のある方はぜひご参加下さい。

※MESYSの詳細についてはこちらをご覧ください。

日時 2019年10月16日(水) 13:30~16:45(受付13:10~)
場所 ニュートンワークス セミナールーム
費用 無料(事前登録制)
定員 12名
対象者 ・ベアリング剛性の算出に関心のある方
・SimulationXのベアリング剛性入力にお困りの方 など
内容
13:10 受付開始
13:30 MESYS概要説明
13:50 MESYSデモ
14:50 休憩
15:00 MESYS事例
15:30 SimulationXによるシステム解析事例
16:30 質疑応答

※講演内容および講演時間は変更となることがございます。予めご了承下さい。
※弊社と同業者ないしはソフトウェアに直接関係しないお客様の参加はご遠慮いただいております。予めご了承下さい。

お申し込みはこちら >>

お問合せ先

ニュートンワークス株式会社 マーケティンググループ

TEL:03-3535-2631

E-Mail:info@newtonworks.co.jp