人とくるまのテクノロジー展2019出展および春季大会講演

人とくるまのテクノロジー展2019(横浜)に出展いたします。当日は物理モデリングソフトウェア「SimulationX」及び1DCAEの関連ソフトをご紹介します。また、同時開催される2019年春季大会の学術講演会ならびにフォーラムにて当社技術スタッフが講演いたします。
お越しの際はぜひ当社ブースへお立ち寄りください。

日時 2019年5月22日(水)~24日(金)  10:00~18:00
※24日(金)のみ 10:00~17:00
場所 パシフィコ横浜・展示ホール
費用 参加登録制です。詳細は下記お申込み先にてご確認下さい。
内容

【出展内容】 ブース番号:213

物理モデリングソフトウェア「SimulationX」及び1DCAE関連ソフトを展示致します。SimulationXは1DCAEによるシステム全体の性能(過渡動特性)評価や、システム設計レベルでの設計感度を分析・可視化致します。当日ブースでは、車両1台のエネルギーマネジメント、ギヤの設計と振動解析、ブレーキの鳴きのメカニズム解明の為の研究報告のパネル等をご紹介します。ぜひ当社ブースへお立ち寄り下さい。

※来場事前登録はこちら

【学術講演会 講演内容】

 講演会場:会議センター5F 503 セッション番号:54
 講演日時:2019年5月23日(木)12:35〜15:15 
 講演タイトル:
  3.ブレーキ鳴き発生メカニズムに対する1DCAEモデルの構築
  5.FEM連成強度評価によるドラムブレーキ鳴きの要因検討

 ■学術講演会の講演詳細はこちら

【フォーラム 講演内容】

 講演会場:アネックスホール F203
 講演日時:2019年5月22日(水)14:00~17:30
 テーマ:モデル流通を革新する! FMIで繋がる連携シミュレーションの世界~解説 FMI活用ガイド~
 演題:「FMIの詳細について(実務適用するために知っておきたいこと)」16:25~17:05

 ■フォーラムの講演詳細はこちら

※学術講演会ならびにフォーラムの参加登録はこちら