『回転機械振動セミナー』開催のご案内

ニュートンワークスは、回転機械の振動解析プログラムである『MyROT』を「NewtonSuite MyROT」として設計者の方々が気軽に利用できるよう、機能の改良・追加を実施してきました。そのMyROTの活用事例や機能強化、今後の機能拡張についてご紹介するセミナーを12月に開催します。

今回のセミナーでは、ロータダイナミクスの第一人者である防衛大学校 名誉教授 松下修己先生に、ロータの安定性やモータインバータによるねじり振動低減化の設計方法について講義いただきます。すべり軸受を取り扱うお客様にとっては必見の内容です。 また、ユーザ事例紹介としてシーヴィテック 宮川様より、自動車のCVTのベルトの振動問題への取り組みについて発表いただきます。その中で、MyROTの解析と実験の比較、振動対策実績についてご紹介があります。
MyROTのユーザ様をはじめ、回転機械振動を取り組まれているお客様は、是非この機会にご参加下さい。

※同日午前中(10:30~12:00)に「NewtonSuite MyROT」の操作体験セミナーを実施します。
 ご興味のある方は、こちらもご参加下さい。(会場が異なりますのでご注意下さい)

日時 2017年12月22日(金) 13:30~17:00 (受付13:00~)
場所 アットビジネスセンター東京駅 203号室
費用 無料 (事前登録制)
定員 30名 (午前の部の操作体験は6名)
対象者 ・回転機械を開発される方
・回転機械振動にお困りの方
内容
13:00 受付開始
13:30-14:30 【講 義】防衛大学校 名誉教授 松下修己 先生
「すべり軸受ロータ系の安定性解析」
1.実機の2自由度モデルへの縮小
2.軸受パラメータの XY表現 から Z表現 へ
3.安定性の近似推定及び厳密解との比較
MyROTのすべり軸受解析結果の妥当性チェックのヒントの解説
14:30-14:40 休 憩
14:40-15:10 【ニュートンワークスからのご紹介】
1.MyROT1.2 バージョンアップ情報 (トラッキングソルバーなど)
2.翼軸捩り縦連成解析、翼軸曲げ連成解析
3.今後の開発計画
15:10-15:40 【事例紹介】株式会社シーヴイテック 宮川 啓輔 様
「MyROTによるねじり振動活用事例」
動吸振器を使用したCVTベルト試験装置のねじり振動対策
15:40-15:50 休 憩
15:50-16:50 【講 義】
防衛大学校 名誉教授 松下修己 先生
「パワートレイン系のモータインバータによるねじり振動低減化」
1.パワートレイン系の捩り振動縮小モデル
2.振動屋からみた制御器の低振動化設計
3.モード制御によるねじり振動低減策の提案
16:50-16:55 質疑応答

※セミナー内容は若干変更となることがございます。予めご了承下さい。
※弊社と同業者ないしはソフトウェアに直接関係しないお客様の参加はご遠慮いただいておりますのでご了承お願い申し上げます。

お申し込みはこちら >>

お申し込み・お問合せ先

ニュートンワークス株式会社 マーケティンググループ

TEL:03-3535-2631

E-Mail:info@newtonworks.co.jp