物理モデリングによる最適化体験セミナー(2012年7月27日・8月3日)

このイベントは終了しました。

多くのお客様にご参加いただき誠にありがとうございました。

本無料セミナーでは物理モデリングの手法を用いてメカトロ製品(電磁弁:電気/磁気/機構モデル)のサンプル事例を用いて最適化アプローチをご理解いただくセミナーです。最適な設計パラメーターを決定することは非常に困難です。この多目的最適化をどのように実現していくかイメージ掴んでいただく事を今回のセミナーの主眼としています。 SimulationXとmodeFRONTIERの優れた機能性・操作性および両ツールの連携が設計者の設計空間を最大限に拡大してくれます。 この機会に新たな開発手法の取組みを体験していただけれ幸いです。
なお、各ツールの詳細な機能につきましては別途紹介セミナー・講座を受講下さい。

日時 2012年08月03日(金) 13:00-17:00  [12:30受付開始]
場所 ニュートンワークス セミナールーム
費用 無料
定員 9名様(一人1台の端末をご用意しております)
対象者 ・システム解析を検討されている方
・物理モデリングとシステム解析を理解されたい方
・最適化に興味がある方・検討されている方
・モデルベースデザインに興味がある方
内容

・物理モデリングとSimulationXのご紹介
・SimulationXのGUIと基本操作
・SimulationXによる電磁弁モデル作成の御説明
・modeFRONTIERのご紹介
・物理モデルのパラメータと寄与度解析
・ワークフローと自動化(ノード)設定
・調査サンプリングとポスト機能
・最適化の評価と判断

主催

ニュートンワークス株式会社(幹事)、株式会社IDAJ

参考の関連セミナー

【ニュートンワークス】
 SimulationXに関連した講座 「SimulationX基礎コース

【IDAJ】
 最適化に関する理論講習やmodeFRONTIERの使用法を習得いただくための講座 「IDAJ数値解析アカデミー

このイベントは終了しました。

多くのお客様にご参加いただき誠にありがとうございました。

お申し込み・お問合せ先

ニュートンワークス株式会社 マーケティンググループ

TEL:03-3535-2631

E-Mail:info@newtonworks.co.jp